サイトナビ:
 ホーム> ひとりごと2017
工房主の
 ひとり言2017 更新中)

過去のひとりごと

戻る
次へ

平成30年1月15日 月曜日
「空とぶくじら」ニュース

部位が無くなったんで直してほしいという依頼は結構あります。
こんな時は写真のように鉛筆で擦って形を出してそれをカットするようにしてます。

 
 
        この後、無事補修終了。

修ちゃんの「小話」

雪はないけど寒いですね。
今朝の登校指導は今季一番の寒さに感じました。
今朝なんかは洗濯物を干してる最中に凍ってしまう状態。
「春」が待ち遠しいですね。
平成30年1月14日 日曜日
「空とぶくじら」ニュース

言葉で表すのが難しいので「長島さん」ではないんですが言葉にならない言葉で
表わすしか。。。。。「ジックリ進んで、遊んで、ギュ」これですね。
これだと堅い木でも焦げないと思うんですが、多分慣れが必要ですかね。
初心者の方は癖がつく前にこれをやると良いと思うんですがね。
でもこれじゃあまり意味が分からないですよね。。。。。「確かに」

修ちゃんの「小話」

大相撲が始まりましたね。
何か、去年から「貴乃花」の名前を頻繁に耳にしていたので
「貴乃花」が相撲を取るような錯覚に陥る事も。。。。。
実は先週は新年会ではしゃぎ過ぎて?「韓流ドラマ」「オクニョ」の半分以上寝てしまい
大ショックだったので今日は完ぺきな状態で臨みました。?
平成30年1月13日 土曜日
「空とぶくじら」ニュース

糸鋸30年以上やってますが。。。。。
今日はフト。。。「同じ切り方でも、柔らかい木は焦げない、硬い木は焦げやすいのはどうして?」。。。
「これを言葉ではどう表現したらいいんだろう?」
歳を散るとうまい言葉が出て来ませんね。
明日は美味い言葉が出るかも?。。。。。

修ちゃんの「小話」

「センター試験」思い出します。
去年はこの辺も雪が結構積もっていて送っていった記憶があります。
(僕は乗ってただけですが)
今朝、娘は大学が休みですがアルバイトに行きました。
1日中働くそうで「頑張るね」って事で弁当ぐらいは作らねばと作らせて頂きましたよ。
全国的に物凄い寒波ですがこの辺は寒いけど雪は全然降ってません。


平成30年1月12日 金曜日
「空とぶくじら」ニュース

20数年来の悩みを解消します。
節句人形の件なんですが、昔から木の箱に収納したいって思ってたんです。
只、どうしても性格上もっと厚く作りたい、もっと大きく作ってあげたいとか常に
「良いもの、良いもの」の思いがあり一定の規格を保つことがなかなか出来なかったんです。
でも、決めました。これからは企画にそったものを作っていくと。。。。。
そんな訳で節句人形用の「桐の箱」購入しました。
もうこれからは品物に合う箱を探す必要がなくなったんです。「楽だ〜。。。」

 

修ちゃんの「小話」


新潟で電車が立ち往生してますね。
雪が凄くて救助もままならないとかですが心配ですね。
むかえに来た人から帰ってるようですがむかえに来れない人の事を思うと。。。。。
娘も一時は新潟に、なんて事も考えており他人事ではないです。
平成30年1月11日 木曜日
「空とぶくじら」ニュース

来週あたりから「MDF]30ミリの厚さで60センチ×60センチのカットの仕事が入ってきます。
念願の糸鋸の技術を認められての仕事で今からワクワクドキドキです。
とても細かいデザインで1個のカットに1日以上かかる予定です。
内容、写真等は公表できないので「空とぶくじらニュース」に「MDF]の仕事の日は
何を書くか今からチョッと悩んでます。

一応去年の後半から、この日の為にと「節句人形」等は下準備はしてましたが
例年5月頃までは凄い忙しさになってるので今年はどんなことになるか?。。。。。

修ちゃんの「小話」

何という事。
HPのトップページに新年の「あいさつ」を書き込むのを忘れてました。
HPを始めて初の出来事です?
何しろ今回の年末、年始は多忙と○飲○食で「つい、うっかりと。。。。。」
何日か前に気付いたんですが又もや「つい、うっかりと。。。。。」
正月早々、「反省です」
平成30年1月10日 水曜日
「空とぶくじら」ニュース

20ミリと27ミリのブナ材で同じおひな様を作って思う事は
27ミリの方が20ミリより納得のいく出来になる事が多いという事です。
切れるのはもちろん薄い20ミリですが切るのに時間のかかる27ミリの方が
納得のいく出来になる事が多いんですよ。
厚い分切り方がゆっくりになるという事なんですかね。
勿論どちらも同じ普通の回転数です。
「糸鋸の唄」を聞きながらカットする、これが一番ですね。


修ちゃんの「小話」

どうでも良い事かも知れないんですが先日の成人式の日に面白い事が
有りました。何と僕が来年の成人者に見えたそうなんです。
一瞬だけそして、物凄い疑問付きでの事だとは思いますが。。。。。
その若い女性は「天然」だという事ですが、チョット、遠目からからとはいえ
嬉しい事ですよ。
平成30年1月9日 火曜日
「空とぶくじら」ニュース

現在は「空とぶくじら」の商品の殆どは「ブナ」か「ケヤキ」が主ですが
20年ぐらい前は「樫」や「こなら」を使ってました。
どちらもものすごく堅く苦労した覚えがあります。
その後「ミズキ」そして現在の「ブナ」と変わってきてますが
今でもきれいだなと思うのは「ミズキ」ですね。
そのうちまた使ってみたいと思います。

修ちゃんの「小話」

我家も今朝から通常営業?
僕も5時起きで弁当作りに、今朝から「登校指導」も始まるし
長かった少し羽目の外れた生活も今日から引き締めていかねば。。。
成人式に着物が届かないという事件。人ごとじゃないですよね。
我家は地元で選ぶので大丈夫でしょうが、この時の気持ちを思うと心が痛みますね。
平成30年1月8日 月曜日
「空とぶくじら」ニュース

そろそろ「30周年」は何をやるか決めていかないといけませんよね。
あれこれ考えるんですが、なかなか良い「アイデア」が出て来ません。
何かプレゼントするのが良いのでしょうが、30年の間にお世話になった方は
物凄い数なんで。。。。。「悩みます」 「良いアイデアないですか?」。。。
 

修ちゃんの「小話」

星野さんが亡くなって東北人として、とても驚きで残念です。
「楽天」の日本一はとても勇気をもらいました。
東北が一つになるなんて事は後にも先にもあの時でしたよね。
ご冥福を祈ります。
平成30年1月7日 日曜日
「空とぶくじら」ニュース

今年は干支8種類作りましたが現在の所一番人気があるのは
8番の「4匹のイヌ」です。
僕の一押しの「いぬ」は思ったより人気が。。。。。
「そんなもんですよね」それが何か。。。秘密です。


      一番人気がありました。

 修ちゃんの「小話」

今日は「安全協会」の新年会があり、「登校指導」に携わってる僕としては
参加したほうが良いかと思い参加してきました。
案の定、沢山注がれて。。。。。
帰り道、同級生の家に呼ばれてしまい。。。。。
 
平成30年1月6日 土曜日
「空とぶくじら」ニュース

糸鋸は楽しいですね。
今日も「おひな様」にハマってしまい、気を抜くと焦げやすい所を何度も試作して
「アッ、大丈夫だ!昨日のやり方で間違ってない」と再確認の1日でした。
ホント「糸鋸」は楽しいですね。
とは言いながら「長年の癖を今頃治すのはチョット大変ですね」
最初から「癖」が無く出来てる人が「うらやましい」ですね。


 修ちゃんの「小話」

今日も姪達夫婦が泊りに来てくれて夜は僕の出番でした。
今夜は「ピザ」と「焼き鳥」のオンパレード。
とくに僕の作る「鳥皮」が人気で焼きが間に合わない〜。。。。。

 
  2台がフル稼働です。
 皮はモモ肉、胸肉の皮を剥がして作るので市販のものとは違い
 すごく美味いんですよ。
 

戻る
次へ

Copyright (C) 1989-2012 工房 空とぶくじら All Rights Reserved